こむぎの足跡
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こむぎの様子が…
2012-04-13-Fri  CATEGORY: こむぎとの生活
昨日、約五年ぶりに姫松交差点近くにある「ファ○リア動物病院」に行きました。それは、

一昨日の夜からこむぎがソファに上れなくなったのです。
ほんにんは頑張ってるのだけれどもどうしても上れない。それだけじゃなくて上げてあげようと抱き上げようとすると、ギャン!となく。なんだろうって思ってると夜寝てる時に、なんか、「痛いよ~」って言ってるように小さな声で「ん~」つてずっと言ってるのです。
昨日の昼くらいまで様子をみていたのですが、やっぱり変、病院に行こう、と思い立った時には、行きつけの獣医さんはあいにくもうやってない時間だったので、こむぎがうちに来て初めて行った病院に約5年ぶりに行きました。

症状をお話するなり、「椎間板ヘルニアの軽い症状でしょうね」、とのこと。即、一ヶ月のお散歩禁止令が!
その後は状態を見ながら徐々にお散歩を開始していい、と。今までの生活環境も先生に相談していろいろと見なおすことになりました。

まず、フローリングの廊下にクッション材を使ったマットを敷く。これで足の負担が軽くなります。
次にこむぎがいつも飛び乗っていたソファ(途中に段差用のウレタンマットは敷いてましたが)の一ヶ月間の撤去。
飼い主もちょっと不便にはなりますが、こむぎの健康には代えられません。

昨夜は一昨日の夜のように痛そうな声を出すこともなく寝ていたので、少なくとも悪化はしていないみたい。

病院に行く前は不安で不安で何もする気もしなかったけど、ファミ○ア動物病院の先生にはとても丁寧に説明していただいて、とても安心できました。行ってよかった。

ソファが撤去されて広くなったリビングで寝ているこむぎ↓
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
<< 2012/04 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2017 こむぎの足跡. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。